2017年06月23日

【モノクローモ】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

B27CF9A1-9A08-482C-A2A3-E6899081FEE1.jpg

生産者:マチョカ
製品名:モノクローモ
産地:イタリア ラツィオ
セパージュ(など):パッセリーナ・デル・フルジナーテ90%、マルヴァジア・デル・ラツィオ10%
価格【税込】:2800

インポーターコメント
木蓮の香り溢れる旨味が凝縮した無添加パッセリーナトロリとした濃密で優しい黄金色の白ワインLAZIOラツィオ州フロジーノ県ピーリオ13MONOCROMO #12015Passerina del Frusinate I.G.T./白/750ml/13%vol使用されるブドウの樹齢は45年。皮ごと24〜48時間マセラシオン。ボトル詰めまですべての工程においてSO2無添加。ステンレスタンクとアカシア樽で7ヶ月熟成後ノンフィルターで瓶詰め。原料をそのまま自然に「単色」で表現されたワイン。名前と醸造のコンセプトは、「ゼロ」と「再開」。「単色」による「モノクロニズム」を代表するフランス人画家の「イヴ・クライン」の新しい視点と勇気とチャレンジ精神を、ワイナリーを再始動させるマリオがリスペクトしており、クラインの代表的な作品名と色である単色の青で塗りつぶすラベルデザイン、そしてSO2無添加のワインに仕上げています。

●パッセリーナ・デル・フルジナーテ90%、マルヴァジア・デル・ラツィオ10%香り:モクレン、洋ナシ、紅茶などの香り。奥に僅かに石灰を感じる。開いてくるとカサブランカなどの白い花、アロエ、マンゴー、ドライハーブの複雑な香りも加わる。味わい:ノンフィルターにより少し濃度を感じる液体。中心にやや硬質的な酸とミネラルが感じられ、味わいを引き締めます。マセラシオンによる程良い骨格を持ったタンニン。深みのある自然な旨味エキスが非常に強く、体に沁み込む味わい。

<緑屋酒店テイストリポート>
シンプルなデザイン。イタリアワイン。こういったデザイン珍しいですね。ALC11.5%。ん?低めですね。何かと驚かせるワインです。楽しみです。SO2無添加なのでなんとも想像がつきません。香はやや紅茶系?ヤバい!この価格でこれは反則です。まず感じるのが若干のガス感。ALCが低いので飲み易くはあるが、独特の香味で、旨味もあり、白のガス有り系は本当に珍らしい。しかもSO2無添加でこの出来は素晴らしい!この価格でこれは本当におかいどくですね。色々飲んだ方は驚くかもしれませんね。

□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 14:22| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

【イルヴェイ グットルニオ】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

□・───────────────────────・□
1EEE650E-25D8-4BFA-A562-8693BD934FF2.jpg
Il Vei イル ヴェイ - Emilia Romagna

ピアチェンツァ郊外、ルレッタ渓谷にあるピオッツァーノという小さな村にある、ブラギエリ夫妻によって営まれるワイナリー。始めた当初1ヘクタールだった畑は現在8ヘクタールあり、ボルドー液以外の農薬を一切用いない有機農法を実践。ワイナリーでもブドウのプレス時に若干量の2酸化硫黄を使うのみ。この地域で生産されるワインも伝統的には、オルトレポーやコッリ ディ パルマ同様に微発泡で、糖分も酵母も一切添加せずに微細な瓶内2次醗酵を行わせるために、ボトリング時には2酸化硫黄を一切添加しない。生産量の大半をワイナリーで量り売りし、リクエストのあった分だけをボトルに入れて販売している。

生産者:ブラギエリ夫妻
製品名:イル ヴェイ グットゥルニオ
産地:イタリア  Emilia Romagna
セパージュ(など):バルベーラ、ボナルダ
価格【税込】:2376

<緑屋酒店テイストリポート>

緑屋酒店テイストリポート
色はかなり黒い濃厚ですね。ナチュラル感があり、若干の甘味がある。グラスですこしづつ飲んでもいいですね。バルベーラ、ボナルダのブレンド。この価格でこの味わいは買いですね!重くなりすぎないミディアムです。イル ヴェイは本当にコスパワインが多いです。グットルニオも日持ちもよさそうで寸。飲食店さんのグラスワインでもいいですよね!

□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 15:30| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レゼルヴ/シャトー・ラ・コロンビエール

343CBF0C-B90F-492E-BF7B-238DF10B9FE6.jpg
Château la Colombière
シャトー・ラ・コロンビエール

産地:南西地方/フロントン地区

「先入観を覆す、しなやかでエレガントなフロントン」

フランス南西部、オート・ガロンヌ県、トゥールーズの北東28q フロントンに位置する、フィリップ&ディアンヌ・コーヴァンの夫婦が運営するドメーヌです。ドメーヌが所有するブドウ畑(17ha)は、15世紀から存在しています。時代の流れによってブドウ栽培に対する考え方が変化する中、2005年からコーヴァン夫妻によりドメーヌは引き継がれました。

変化に対応するため必要とされてきたことがありました。これまでの観念にとらわれず新たな視点で物事をとらえること、ブドウ畑での仕事を重要視すること、謙虚に物事をとらえ自然を尊敬すること、ワイン造りへの熱意などです。
より良い品質のワイン造りのため厳格なビオディナミ農法を取り入れています。それはテロワールと品種の特徴を最大限に引き出すための重要な要素だと考えているからです。

ワインを‘造る’ことはしたくないと考えています。テロワールや品種の特徴を可能な限り自然に表現するための手助けをしたいのです。自然のサイクルの中でバランスのとれた味わい豊かなワインに仕上がるよう最大の注意を払います。
私たちのワインの主要品種である『ネグレット』は他にはない、特徴的な味わいをワインに与えます。

【品種・土壌】
品種:ネグレット、シラー、カベルネ
ネグレットは数カ所の区画から収穫されます。樹齢は平均して25年位です。土壌のほとんどが粘土砂質で香り豊かなブドウが育ちやすい特徴です。自然に生えた草はそのままの状態にし、適度な湿度を保ちます。収穫量は平均40hl/ha、短めに剪定したコルドン・ロワイエ仕立てと、長めに剪定したギュイヨ・サンプル仕立ての両方を採用しています。

【醸造】
重力を利用した浸漬の後、温度管理されたタンクにて発酵させます。ブドウは軽く傷をつけ果汁を染み出させますが強い力でプレスすることはしません。その後軽くピジャージュを行います。自然酵母を使い、補酸・補糖はしません。コンクリートタンクで18ヶ月間熟成したのち、フィルターをかけずに瓶詰めします。

【特徴・味わい】
ネグレットから独特の味わいや果実味の豊かさを引き出し、カベルネからしっかりとした骨格とフレッシュさを加えています。16〜18℃位でサーヴィスしてください。2009年は他のヴィンテージと違いとても軽やかに仕上がり、最高のバランスを保っています。強いタンニンもなく、料理を邪魔することはありません。カシス、ブラックベリーのような色の濃いフルーツの香りとスパイスの風味が広がります。

緑屋酒店テイストリポート
ALC12.5%ややエレガントでしょうか?色調は濃い紫です。華やかなベリー系の香り。すこしヨーグルトをも連想させます。味わいは私の予想では軽やかをイメージしていましたが。予想よりもややしっかり目です。いい意味でナチュラル感がアクセントになっていて、飲みあきしないでしょう!この価格にしてはまずまずのワインでしょう。
posted by green725 at 15:10| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レ・ソン・デュ・フリュイ・ブラン】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

□・─────────────────────・□
Le_Jonc_face_mono.jpg

「ベルジュラックの花束」

ボルドー市から100kmほど東に向かった内陸地で、ドルドーニュ川上流に位置し、古代ローマ時代からのワイン造りの歴史をもつ産地、ベルジュラック。「ボルドーの奥座敷」的存在で、華やかなボルドーワインに圧されて目立たない存在だったが、新しい世代がこの地に入り、有機栽培を採用するなどして耕作方法を見直し、醸造も工夫して「新しいベルジュラック」が生まれている。そのうちの一人で、新しいベルジュラックをリードする旗手が、このフランク・パスカルである。

フランクはパリ在住のビジネスマンだったが、ワイン好きが高じて2000年にモンラヴェルに12haの葡萄畑を購入。妻であるイザベルと葡萄栽培を始める。最初は農薬を使っていたが、そのために自分自身を守らなければいけないという実情に疑問をもち、2002年には有機農法、その後ビオディナミ農法へ切り替え、2010年には認証を取得している。2004年と2006年に畑を買い足して、現在は15ha。赤ワイン用葡萄12ha、白ワイン用葡萄3ha。

ル・ジョン・ブランは葡萄栽培から醸造までフランクとイザベルの二人でこなしている小さなシャトーで、地下15mから40mにある石灰質層の一部がリング状に葡萄畑に露出しているところから「ジョン・ブラン(石灰質のリング)」と名付けた。葡萄のもつポテンシャルをそのまま味わいに表現したいと考えるフランクは、醸造においても二酸化硫黄の使用を最小限に抑え(ときには無添加で)ワイン造りを行い、昔ながらの方法を踏襲する。丁寧に育てられた葡萄の素性の良さが伝わるピュアで素朴な風味に、どこかきりっとした端正さを併せ持つ味わいは、毎日の食卓を飾る「ベルジュラックの花束」のような存在だ。


825FB40B-9D78-4D17-9018-E1BE7CF07D16.jpg
製品名:レ・ソン・デュ・フリュイ・ブラン
生産者:ル・ジョン・ブラン
産地:フランス・南西地方/ベルジュラック地区
品種:ソーヴィニヨン・ブラン、ソーヴィニヨン・グリセミヨン 1/3ずつのブレンド
価格【税込】:2592

緑屋酒店テイストリポート
ALC13.5 開けた瞬間の香りが「ナチュラル感」がしっかりある。と感じました。たぶん味わいはボリューミーな旨味タイプ?かな?ソーヴィニヨン・ブラン、ソーヴィニヨン・グリセミヨン 1/3ずつのブレンドらしいのでその複雑味もたのしみたい。まずは香りは穏やかでが独特のナチュラル香を感じさせます。しかしながら嫌味がないのでいいアクセントになりそうですね。やはりボリューミーな肉厚タイプ。ただのすっきりしたワインとはまるで違います。あ!これは美味しいですね。トロピカルとかすっきりとかでは無いですが、しっかりした肉厚のボディー感がある白のナチュラルを味わいたい人にはおススメです!コスパGOODです!日持ちもしそうですね。
□・─────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□

posted by green725 at 14:58| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

【Ch Haut Champion / シャトー オー シャンピオン】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

□・───────────────────────・□
1693A2FF-5EF4-48F0-9A1B-E81B0F853440.jpg
紫品名:Ch Haut Champion / シャトー オー シャンピオン
産地:フランス・ボルドー
品種:ソーヴィニヨンブラン・セミヨン
価格【税込】:2160

緑屋酒店テイストリポート
こちらのワインはインポーターさんからの情報が現在は少ないので、テイストリポートを書かせていただきます。

香りは穏やかですがよく感じてみると微かに上品な柑橘・檸檬?のような香り。少し低価格帯なので期待はしていませんでしたが、味わいがしっかりしています。全体的にやや辛口ながら奥に甘み。お!いけますね!色調は淡いイエロー。ALC13%。ラベルがクラッシックです。飲食店さんでは使いやすい万人受けしそうなタイプです。わからないけど多分3日くらいは持ちそうですね!家のみにも是非!

□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 11:55| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【トゥーレーヌ ル・ヴィラン プチ ルージュ赤 辛口/ヴァンサン・リカール】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

□・───────────────────────・□
Vincent20Ricard.JPG

ヴァンサンリカール
アンボワーズの醸造栽培学校を卒業、シノンのフィリップ・アリエやクロード・ルヴァスール(モンルイのフランソワ・シデンヌの叔父)で修行を積んだヴァンサンは、1998年以降テーゼ村のドメーヌに戻り父のアランとともに土壌の特長を生かしたワイン生産をするべく働いています。

シェール川沿い丘陵地に位置するドメーヌ・リカールは、5世代続くファミリードメーヌ。
17haを所有するうち12.7haはソーヴィニヨン・ブラン、他はガメィ、カベルネ・フランが植えられています。
南東向きの粘土石灰質土壌の畑で、自然環境を尊重したブドウ栽培を実践しています。
これまでも農薬や化学肥料など使用しない農法でブドウ栽培をしてきましたが、2013年に正式にエコセルトの認証を受けました。

収穫はすべて手作業、自然酵母での醗酵、酸化防止剤はソーヴィニヨン・ブランのフレッシュな美味しさをキープするため入れるが、添加量はできるだけ控えているとのこと。
RVF(ルヴュ・デ・ヴァン・ドゥ・フランス)やルージュ・エ・ブラン(フランスの自然派の優良生産者達を丁寧に紹介する実直な雑誌)での評価も高い、今後の活躍が楽しみな期待の出来る生産者です。

7F79AE31-E424-4246-84DA-758B7AEC435A.jpg

製品名:トゥーレーヌ ル・ヴィラン プチ ルージュ赤 辛口
産地:フランス ロワール
品種:コー80%樹齢30年・カベルネフラン20% 樹齢35年
価格【税込】:2430

栽培
コーはカベルネフランより10日間ほど早くに熟すので、収穫は別々に行う。両品種とも十分に熟してから手作業で収穫。

醸造・熟成
ブドウを収穫後除梗、アロマキープのため17度の低温でコンクリートで3〜4週間ほど醗酵。酵母添加なし。
リカールは余分なタンニンを抽出しないために、醗酵中に以前行っていたピジャージュは止め、醗酵中は果帽に軽くジュース(ワイン)をかける作業アロサージュ(花などに水をあげる作業での意味。)のみを行う。
プレス後はフリーランジュースのみを、1年、2年、3年ものの樽を1/3ずつ使用し15ヶ月間熟成。
マロラクティック発酵後、軽くフィルターにかけ(それにより、還元臭などがついてくるのを防ぐ)ボトリング。

特徴
ル・ヴィラン=直訳すると”いやなやつ”。しかし、憎めないかわいい小悪魔がニヤリと笑うラベルが微笑ましいです。2010は、やわらかくバランスの良いタンニンがあり、繊細でエレガントな味わいです。

主な販売店
パリミシュラン星付き:Chikito/Cottage Trianon/Carré des Vosges  ほか約30件

緑屋酒店テイストレポート
ALC12.5%ややエレガントで飲みやすそうだ。ナチュラルワインはなんとなく、葡萄・ワインつくりに人柄が出る印象がある。(なんとも非科学的ですが・・・)写真でみたヴァンサンリカールは憎めないナイスキャラですよね!彼のキュヴェ【トゥーレーヌ ル・プチオ白】も弊社ではとても人気だ!

話がそれましたが、改めてレポです。色はやや薄めです。【コー】という品種が80%なのでレア品種なので楽しみ。香りはやわらかく甘みを連想させます。丁寧に作られている印象で味わいは柔らかく嫌味がない。マイルドですね。酸味は少ない。ズルズルと飲みたいですね。全体的にきれいで、優等生という感じ。よくよく考えると、普通のワインではなかなか出せない味かもしれませんね。自然物なワインですね。ヴァンサンリカールの人柄を反映したような優しさを感じました。
□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 11:30| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

【コントル・ピエ/ピエール・ルッス】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

□・───────────────────────・□
ピエール ルッスは、ラングドック地方のカルカッソンヌの南に位置する(La Malepere村)で5Haの葡萄畑を所有しています。会って感じた印象は無口で控えめ、見ようによっては少し変わった人とも言えますが、仕事は早くて正確、実直そうな部分も感じました。
私たちが知るフランスのヴァン ナチュールの生産者の中でも、ひときわ個性的なワインを造る人物で、それ故に販売でもかなり苦労しているようです。しかし、しっかりと向き合いながら飲み進めると、実に魅力に溢れるものがあることを、きっとお分かりいただけると思います。

HISTORY
ロワール地方の農家に生まれたピエールは幼い頃から農業に関心を抱き、農業だけではなく自然保護と地域伝統遺産について学びました。
最初のワインとの出会いは収穫で、それが農家になるためのプロセスとして自分に合った方法だと感じたようです。更にはカーヴでの仕事、葡萄がワインになる不思議な変化に惹かれたのです。他の農産物の仕事にも従事しましたが、人との出会いや経験から、葡萄畑の仕事が自然と増えました。
2001年、収穫を手伝っていた友人であるPechigo ペシゴのSylvain Saux シルヴァン ソーから、所有者が収穫しない区画に関する情報を得ました。その区画は農薬すら使用されておらず葡萄の木を抜く予定だったのですが、見学に行き、所有者に葡萄を収穫できるかどうかを尋ねて承諾を得ました。この収穫が初めての醸造に繋がりました。
とても無骨で冒険的な試みでしたが、バリック2樽で数百本のワインができましたし、
このワインをとても誇りに思いました。
2004年に別の区画が見つかり、所有者から賃借して自ら栽培することを勧められました。 それには少し戸惑いを感じたようですが、悩んだ末に借りることにしました。これが最初畑で、1ヘクタールのメルローです。
2005年、彼には収穫がありませんでした。無農薬栽培にチャレンジしたのです。結果はベト病による恐ろしい被害に見舞われることになりました。翌年から少量の硫黄とビオディナミの調剤による自然農薬を散布し、ようやく葡萄を収穫することができました。現在はシルヴァン ソーの畑を引継ぎ、主として2つの区画の栽培を行っています。
有機栽培、醸造の認証についてはEcocertを取得していますが、エチケットに表記していません。

ブドウ畑
地中海性気候。ピレネー山脈の影響を受けてやや冷涼、多雨で湿度は南としては高め。
区画1 Villarzel ヴィラゼル
メルロー 1Ha 樹齢 約30年
標高300m 粘土石灰 南向き
最後の除草剤は2003年。前の所有者は化学農薬を使用していない。
ここの区画は厚く深いワインができる。
区画2 La Mothe ラ モス
11Haの土地のうち葡萄畑は4Ha。 樹齢 約18年
最初から有機、ビオディナミによる栽培。
標高175m 粘土石灰、やや北向きで冷涼、塩味を感じる区画。
品種 シャルドネ 2ha
ピノノワール  0.54ha
メルロー  1.03ha
カベルネ フラン 0.42ha
カベルネ ソーヴニオン 0.11ha
シラー 0.13ha

醸造
これといって決まった方法はないが、明確に言えることは、このワインを構成しているものは純粋に葡萄だけであり、他のものは一切加えられていない。
醸造学の知識がとても豊富なタイプではないが、品種の個性もしくは地域性を表現することを意図してはおらず、ワインが全くの規格外で好まない人も多いだろうが、何からも束縛されない自由なワインである。
カーヴは19世紀の終わりに建てられたもので、石の壁が厚く温度変化は緩やか。冬は寒くなり夏は温まるが、その変動はとてもゆっくりとしたものでショックはない。
タンクはステンレスとグラスファイバー製で、樽は用いない。
メルローとカベルネは通常は5-6日の短いマセラシオン、房ごとタンクに入れ、軽くピジャージュ。自分のピノ ノワールにはマセラシオンカルボニックが合っていると考え、果実味を大切にし、タンニンや果梗の抽出を押さえている。

B016BE12-1C7F-48FD-9ED9-E05FBC3A689E.jpg

製品名:コントル・ピエ
生産者:ピエール・ルッス
産地:フランス・ラングドック
品種メルロー70%、カベルネ・フラン20%、カベルネ・ソーヴィニョン10%
販売価格【税込】:2700

インポーターコメント
平らでやや北向きの粘土石灰質土壌。樹齢約13年の葡萄を使用しています。2012年と2013年は非常に収量の
少なかったため、2014年の春先に2つのヴィンテージをブレンドして、2014年6月6日に瓶詰めしたものがコントル・ピエです。両年ともに同じ醸造を採っており、メルローはカベルネの前に熟したため先に収穫して房ごとタンク内で破砕、数日間マセラシオンさせた後にプレスしてタンクでジュースだけを発酵。カベルネ2種は遅摘みしてメルロー同様に醸造、発酵終了後にメルローのタンクに入れて熟成させました。
エッジにややオレンジが見られる中程度の赤色。果実の香りは控えめですが、口に含むと優しく広がる甘みと
果実のエキスがしっかりと感じられます。梅や赤紫蘇のような風味と黒系果実の果実味が混ざりあい、細かなタンニンが僅かに残ります。果実の風味や味わいの深さや旨味が十分に感じられることで揮発酸がほど良く溶けこんでおり、かえって果実のボリューム感を上手く整え輪郭を際立たせるかのような役割を果たしています。開いてくるとより一層梅かつおのようなだしを想わせる旨味が増していきます。

緑屋酒店テイストリポート
色はしっかりと深い紫。香りは穏やかです。超微量のガス感を感じます。派手さはないですが、ナチュラルらしい奥行きのある味わいです。このタイプは日ごとに味わいの変化を見せてくれそうです。いやらしさがないので飲み疲れしませんね。ボリューム感のある旨味がナチュラルらしいですね。ワインの変化・酔い始める自分の変化がリンクして、最高の気分になれそうなワインです。
□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 14:35| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

【スラン/ブルーノアリオン】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

□・───────────────────────・□
「ビオディナミスト栽培家が踏み出したワイン造りへの道」
ロワール地方中部の主要都市トゥールから東に約40kmのThésée(テゼ)村に、ブルーノ・アリオンの蔵はあります。家族代々営んできた蔵をブルーノが引き継いだのは1978年、19歳の時です。当時は協同組合にブドウを売っていました。その頃はまだ除草剤などの使用が広まる前で、昔ながらの栽培をしていましたが、病気や害虫による生産量ダウンを避けるために開発された近代化農業を組合が推奨したことによって、1986年から10年間は合成化学物質から作られた農薬を使いました。この頃、アメリカを始めとした国々で、いったん認められた農薬のいくつかが、毒性が高いという理由で使用を制限されていったことがきっかけとなり、ブルーノは、環境問題や人体への影響を心配するようになりました。ヴィニュロン仲間の一人、隣村でビオディナミ栽培をするミッシェル・オージェに相談し、結果として「自然環境」と、「消費者、そしてブドウを育てる自分たちの健康」を考えて、1995年に除草剤の使用を中止しました。決断した後の対応はとても敏速で、すぐビオディナミに切り替え、1997年には「デメテール」を取得しました。現在所有する13haのブドウ畑は全てビオディナミによって栽培されています。蔵ではブドウ栽培の他に、リンゴ園で取れるリンゴからジュースを生産したり、蜂蜜作りのための15箱の巣箱や、10羽の鶏、3羽のガチョウ、そして豚1頭を飼う農場となっています。
ブドウ栽培面積13haの内、自社で醸造するのは約2.5ha。残りはブドウを販売しています(パスカル・ポテルらの自然派のヴィニュロンや協同組合へ)。

ブドウ品種の内訳:
ソーヴィニョン7.5ha、ガメイ2.5ha、コ(マルベック)1.7ha、カベルネ0.8ha、ピノ・ドニス0.3ha。

★栽培の主な作業
•畝と畝の間に自然に生える草花を残して水分を吸収させる。
•春、土起こしの後、ビオディナミで使う牛糞の調剤500番を撒く。
•春と秋に水晶の調剤501番を撒く(秋に撒く方がウェイトが高い。)
•ボルドー液の使用は年に3〜5回とビオディナミの許容量よりも少なく、そして硫黄も1ha当たり2〜3kgと使用量が少ない。
•ブドウの生育に応じてトクサ、柳、イラクサを煎じて利用。
•不定期だが、必要に応じて秋に有機肥料を施す(1.5t/ha)。

01BD1C32-F97A-4A5F-99D5-12C76790AB3D.jpg
製品名:スラン
生産者:Bruno Allionブルーノ・アリオン
産地:フランス・ロワール地方/テゼ村
品種:ソーヴィニヨン・ブラン
価格【税込】:3240

緑屋酒店テイストレポートALC13%。色はやや濃い目のゴールドイエロー。香りは穏やかで若干の柑橘系・グレープフルーツ様な香り。口に含むと超微量のピリピリ感。香りはナチュール独特の含み香ですが、ナチュラルファンにはドストライクでしょう!やや辛口でスッキリです。時間がたつとちょっと違う表情を見せてくれそうです。クセがありますが、ナチュラルを感じられる一本です。私は好きですね!おすすめです!

□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 15:33| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

【ヴィノ・ビアンコ ドス クラベレス】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

□・───────────────────────・□
《 スペインの至宝 》
1922年設立。モンティーリャ•モリレスで確立された伝統的な手法を頑なに守り最高のペドロ・ヒメネスでワイン造りを続ける。大陸性の乾燥した土地で作られたペドロ・ヒメネスは糖度が非常に高い状態で収穫され、代名詞DON P.X.(ドン・ペーエキス)用のものは、さらに丹念に麦わらの上に並べられて約2週間を太陽の下で干すことで、さらに糖度を上昇させる。そうして干し葡萄状態になったものを圧搾し(4kgの葡萄から1Lの果汁しか得られない)5ヶ月の発酵の後、P.X. ワインを蒸留したǹピリッツで酒精強化を施して、長い熟成の期間を経て瓶詰め。

E2E285C8-9687-454E-9793-27BCCF5B250F.jpg
紫品名/ヴィノ・ビアンコ ドス クラベレス
産地/スペイン・アンダルシア州モンティーリャ•モリレス
特徴/完熟P.X.の一番絞り果汁を使用した辛口の白
販売価格【税込】/2592

緑屋酒店コメント
こちらはナチュラルではありませんが、酸化防止剤は少なめです。インポーターさん【W】さんはセンスのいいワインやスピリッツを集めてくるのできたして飲みましょう!ALC12%。かなり低めでしょうか?色もやや薄い。香りも穏やかです。想像しにくい展開ですね。しかし、酸がしっかり、しっかりとした辛口に仕上がっています。夏ならスイスイ飲んでしまいそうです。おしゃれなラベルです。

□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 14:11| Comment(0) | 自然派ワイン VIn Naturel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ムーンダーラ/フィンピノノワール2011】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!


□・───────────────────────・□
Moondarra20Farm20shot.JPG


ムーンダーラは、1991年にニール-プレンティスによってオーストラリアヴィクトリア州ギップスランドの標高850Mの山あいに設立されました。確実に最高品質のピノノワールを造ることを目標としており、高い割合の密植、91年に植樹してから灌漑や施肥がされておらず、1房の重さは僅か30g程度とかなり小さく、その結果として単位収穫量10hl/ha未満に抑えています。

写真のビオディナミの畑の隣では、彼の牛がのびのびと育てられています。

E46C42CB-47EA-4E27-8341-8B910746057D.jpg
ワイン名/フィンピノノワール2011 赤 辛口
産地/オーストラリア ヴィクトリア
品種/ピノノワール100% 樹齢7〜15年。
小売価格【税込】/2808


排水性が良好な新生代第三紀の火山性土壌で涼しく赤ワインの生産は少ない場所。

ピノ・フィン
ピノ・ノワール種のクローンの中でもブルゴーニュで使用が認められている40種類のクローンの中で最上のもののみが”ピノファン”と呼ばれる最も高貴な栽培種。
このワインに用いられているのは、新たに植えられた部分と、“ラファエルズ・パドック”畑からのブドウ。
クローンはGm18(ガイゼンハイム)、スペインのBeba、アメリカのMartiniとD2V4(デイヴィスを経たPommardクローンであるらしい)と、さらにベスツ(ヴィクトリア州グランピアンズの名門ワイナリー)からのセレクションを含む。ムーンダーラのブドウの種(たね)から育てられた木も存在する。

醸造
ブドウは手摘み、出来る限り潰さずに除梗し、破砕され、小型の開放層に移される。
発酵は酵母添加なしに、非常にゆっくりと始まり、そうすることによってワインのグリセロールが増し、結果的に“よりシルキーな”テクスチャーを与えると信じている。
ラモン・トロンセの2〜3年のオーク樽でマロを行う。発酵の途中でピジャージュ。
マロラクティック発酵は、菌の植え付けをせず、自然に起こっている。

特徴
2011年は、この20年で一番涼しい年号のひとつです。葡萄はいつもより緑がかったタンニンがありました。アルコール度数は12.7%で生産量は3840本です。

緑屋酒店コメント
個人的にオ−ストラリアのナチュラルワインは初めて、ピノ・ノワール種のクローンという事でこちらもはじめて。楽しみです。色調はやや薄め。ALC13.5%(瓶にはこちらで記載)。香りはやや華やか。ベリー系です。やや酸が目立ちますが軽やかで辛口です。しかし、ボリューミーな旨味を感じました。若干のナチュラル独特の香りがありますが、いいアクセントになっています。どんどん飲めちゃいます。軽やかさとコクが共存している様な不思議な味わい。いいですね!美味しいです。

□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 13:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする