2017年06月07日

【ディプロム・ドライ・ジン】が入荷いたしました!日本酒・本格焼酎・梅酒・自然派ワインの事なら緑屋酒店 贈答品・ギフト・飲食店へのお届けも行っています!

□・───────────────────────・□
6C22CD9A-5026-4F57-AC71-AA1C5CF16575.jpg
ディプロム・ドライ・ジン
小売【税込】/4320円

BeBo Drinks
ベボ・ドリンクス社

産地:ブルゴーニュ地方/ディジョン

「1945年のレシピを守り続けるグルメなジン」

第2次世界大戦終盤のノルマンディー上陸から終戦後、アメリカ軍もヨーロッパに駐留していました。
そのころ一番飲まれていたアルコールはジン。そして、アメリカ軍主催のジンのコンテストで一番になったのが、このディプロム・ドライ・ジンでした。その後、ディプロム・ドライ・ジンは、ヨーロッパに駐留しているアメリカ軍の公式ジンとなることに。

ディプロム・ドライ・ジンは、1945年当時のレシピを守り、フランス、ブルゴーニュ地方で造り続けられています。カシスなどの果実のリキュールで有名なガブリエル・ブーディエが製造し、天然原料によるプレミアム・スピリッツを専門とするベボ・ドリンクスが販売しています。

蒸留
○原材料

ビートシュガー・アルコール (てん菜糖で作ったアルコール) [ボタニカル・・・根、草、皮、実]
ジュニパー・ベリー(アルバニア) ◙ コリアンダー(東欧州)
レモン(スペイン、モロッコ、チュニジア)、
オレンジ・ピール(ハイチ)
アンジェリカの根(ポーランド、マチェドニア、アルバニア、ブル ガリア、ベルギー)
サフラン(モロッコ、ポーランド)
アイリスの根(モロッコ、ポーランド)
フェンネル(エジプト、インド、トルコ、フランス)
アルコール度数 98%のビートシュガー・アルコールに、ジュ二パ ー・ベリーなどのボタニカルを数日間浸し込み、その後、「a bain marie」と呼ばれる小さな単式蒸留器でゆっくりと蒸留、加水して アルコール度数44度で仕上げます。主に欧州産の良質な天然原料のみを使用して、素材の味わいを生かすように丁寧に造られています。「a bain marie」での蒸留により、まろやかで豊かな 風味を引き出しています。また、最高のハーモニーを引き出す ためベストと考える44%で仕上げています。

特徴
花盛りのさくらんぼの木を想わせる香り、豊かなジュニパーとコリアンダーの香り。口に含むと、複雑で風味豊か、まろやかでドライ。生き生きとしたグレープフルーツやラベンダー、ほんのりとナッティーさも。エキゾチックなスパイス、ハ ーブの風味を伴い、余韻が続きます。一般的な「ロンドン・ドライ・ジン」がジュニパーの香りが控えめですっきりしているのに比べて、ディプロム・ドライ・ジンは華やかで濃厚なジュニパーの香りが特徴で、その他のハーブや柑橘の風味、ナッツのような香ばしさが特徴。ライムやレモンは入れずにそのままでも美味しくいただけます。ストレートが旨い、常温が旨い、凍らせてカクテルに、ギムレットがいい、ショートで濃いめに作ったジン・トニックがい い、など色々意見をいただいています。

緑屋酒店コメント
ジンの世界観変わりますね。きついイメージがあったジンですが、ディプロム・ドライ・ジンは香りは柑橘系特にレモン・グレープルーツの苦味までを連想させる香り、ほんのりと香りですが奥から甘みを感じます。一口含むと嫌味のないスムーズな柔らかさ・円やかさ。市販されているものを連想していると、この柔らかさに驚かされます。ドライなんですが奥のほうにほんのりとした上品な甘み。自然由来のボタニカルな本格的なジンですね。これも美味しい!インポーターさんのおすすめの飲み方はジン1:ソーダ・トニック1。又はロックがおすすめだそうです。素材をそのまま楽しみたいですね!

□・───────────────────────・□
お歳暮 お中元 誕生日プレゼント 父の日ギフト
日本酒 本格焼酎 梅酒 自然派ワイン
緑屋酒店 群馬県高崎市上並榎町42-8
http://www.midoriyasaketen.com
□・───────────────────────・□
posted by green725 at 08:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。